早朝にわずか1分…“バッテリー泥棒”の大胆な犯行[2021/09/06 13:44]

 栃木県宇都宮市の会社に設置してある防犯カメラの映像です。

 8月29日の早朝、駐車スペースに軽トラックが乗り付けたと思うと、作業ズボンにキャップ姿の男が降りてきました。おもむろに手袋をはめたかと思うと、かがみ込んで両手で抱え上げたのは、充電中の車のバッテリーです。

 被害者:「人通りはあるし、その横にコインランドリーがあるが、それも気にせず入ってきていて。それにもかかわらず、盗んでいった」

 夜が明けた時間帯の大胆な犯行。男は、あらかじめ目星を付けていたのでしょうか。動きに迷いがなく、犯行に要した時間はわずか1分足らずでした。

 被害者:「明らかに顔がはっきり映っているので、捕まるのも時間の問題だと思う。早めに自分から(自首を)願いでたほうがいいと思う。たかがバッテリーなので、厳しい気がするが、犯罪は犯罪ですので、それなりの処罰は受けてもらいたい」

 被害者はその後、高圧洗浄機もなくなっていることに気付き、警察に被害届を提出したということです。

こんな記事も読まれています