オレオレ詐欺“受け子”映像…147万円被害[2021/09/07 15:47]

 「キムラ」と名乗る男が高齢の女性から現金をだまし取った詐欺。その犯行の一部始終をカメラが捉えていました。

■“受け子”現金だまし取る瞬間

 撮影されたのは、6日午前11時17分でした。

 被害者の家の前の道を行ったり来たり…。近所の人ではない、この若い男。明らかに挙動不審です。

 15分にわたり、被害者の家の様子をうかがいながら、不審な動きを続ける男。すると、おもむろに被害者の家の玄関が空き、身を隠すように男は路地へ入ります。

 出てきたのは、オレオレ詐欺の被害に遭った80代の女性です。

 しばらくすると、たった今歩いて到着したかのようなそぶりで路地から男が現れ、何とも言い難い距離感を保ちながら、女性のほうを向いたり、反対側を向いたりしています。

 手には若者には似つかわしくないセカンドバッグ。スマートフォンで誰かと話し続けている男。どう見ても、怪しい雰囲気です。

 女性は一度、家の中に入りますが、すぐにもう一度、玄関から出てきます。

 男:「こんにちは、すみません」
 女性:「初めまして」
 男:「初めまして、キムラです」「キムラです。〇〇さんのお母様ですか?」
 女性:「でも、キムラさんて、あそこのキムラさんじゃないよね?」
 男:「違います、はい」

 男は、始終どこかにスマホで電話をかけているようなそぶりを続け、家の中に上がり込みました。その約5分後…。

 男:「また、お電話かけますから。すみません。ありがとうございます」
 女性:「気を付けてね」
 男:「はい、ありがとうございます」

 この男は、高齢者を狙ったオレオレ詐欺の“受け子”といわれる、直接金を受け取る役で、映像は、女性から約147万円の現金をだまし取っていった瞬間だったのです。

■事前に“万全の対策”も被害…

 オレオレ詐欺グループになりすまされた長男は…。

 被害女性の長男:「午前8時44分に、駅で僕になりすました人間から、荷物を置き忘れた、紛失したという電話が入ったらしいんですよ。外線で。もう現金かき集められるだけ、かき集めてくれって言われたみたい」

 だまし取られた現金は、たまたまリフォーム用に用意していた約147万円だったといいます。

 家族でオレオレ詐欺のシミュレーションを何度も行うなど、万全の対策をしていたにもかかわらず、被害に遭ってしまったという、今回の事件。

 男性は、どう防げばいいのか、頭を悩ませています。

 被害女性の長男:「もう、どうしていいか分かんないんですよね。これを防ぐ方法って、今すぐには見付からなくて」

こんな記事も読まれています