千葉 冠水で「緊急安全確保」発令…台風16号北上[2021/10/02 15:48]

 1日、関東沖を北上した大型の台風16号は、上陸こそしなかったものの、広い範囲を強風域に巻き込みながら、日本列島をかすめていきました。

 離島や海沿いを中心に瞬間的に30メートルを超える風速が各地で観測され、八丈島や三宅島空港では40メートルを超えました。

 屋根が飛ばされたり、倒木で道路が寸断されるなど、各地で被害が出ていますが、全容はまだ掴めていません。

 今回、台風16号が関東で最も接近したのは千葉県です。いすみ市では、落合川が氾濫危険水位を超えました。市内複数カ所で冠水し、115世帯258人に、緊急安全確保が発令されました。

 県内では一時、約1万5000軒で停電も起きました。これも台風16号の影響とみられています。

 台風16号は2日午前9時に東北地方の東の海上で温帯低気圧に変わりました。

こんな記事も読まれています