“凶暴”アライグマを飼いネコ“連続パンチ”で撃退[2021/11/17 12:37]

 さいたま市の住宅の庭に設置された防犯カメラの映像です。

 8日の夜、やって来たのは、特定外来生物「アライグマ」。しばらくの間、周辺をウロウロしています。すると、突然…。

 凶暴な性格と言われるアライグマに飛び掛かったのは、この家の飼いネコ・チロちゃんです。

 体の大きさが2倍ほどもあろうかという相手に、臆することなく“連続ネコパンチ”を見舞いました。

 飼い主の娘:「(最初は)上から眺めている感じだったが、テラスの方にアライグマが戻ってきたら、ネコが構えてて、飛び掛かった。まさか、あんな大きいのにチロが飛び掛かるというのは、こちらもあれが初めてで、びっくりした」

 この家には以前から、アライグマなどの野生動物が度々やって来るといいます。

 飼い主の娘:「庭に柿の木があるので、(アライグマは)エサを探しながら来てると思う。チロはネコとしては小柄な方。あまり人慣れはしていなくて、臆病だけれど、気は強いんですよね、結構」

 飼い主が様子を見に、庭に出たところ、チロちゃんはアライグマを“撃退”した後で、けがもなくケロッとしていたということです。

こんな記事も読まれています