横浜市でアパート火災 1人死亡、1人意識不明の重体[2021/11/25 12:20]

 25日未明、横浜市のアパートで火事があり、1人が遺体で見つかりました。また、50代とみられる男性が意識不明の重体です。

 午前2時半ごろ、横浜市鶴見区の2階建てアパートで、近所の住民から「焦げ臭いにおいがする。アパートの2階が燃えている」と通報がありました。

 ポンプ車など28台が出動して消火活動にあたり、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、2階の1部屋が焼けました。

 焼け跡から1人が遺体で見つかったほか、50代とみられる男性が救助されましたが、意識不明の重体です。

 警察は、身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。

 現場は、JR浅野駅からおよそ600メートル離れた住宅街です。

こんな記事も読まれています