高速で交通取り締まり中…警察官と覆面パトカーに 軽トラが突っ込む[2022/04/22 11:02]

 高速道路上を警察官が慌ただしく走り、路肩には黒い車が止まっています。

 そして、そのすぐ近くに、警察官が倒れています。何が起きたのでしょうか…。もう一度、見てみます。

 一人の警察官は、コーンで車線を規制しています。その先には、黒い車と立ち尽くす男性。そして、倒れている警察官がいます。

 先へ進むと、後ろ側が破損した覆面パトカーが止まっています。さらにその先には、フロント部分が壊れた軽トラックが止まっていました。

 21日午後5時ごろ、茨城県の北関東自動車道の茨城町西インターチェンジ近くで、覆面パトカーの警察官が交通違反をした黒い乗用車を路肩に止め、取り締まりをしていました。

 そこに軽トラックが突っ込み、32歳の男性警察官をはねたうえ、黒い乗用車と覆面パトカーに衝突しました。

 男性警察官は、腰の骨を折る重傷です。警察は、事故原因を詳しく調べています。

こんな記事も読まれています