【独自】「アクセル全開」3台多重事故…追突の瞬間[2022/04/27 13:26]

 群馬県高崎市の国道を走る車のドライブレコーダー映像です。

 減速した瞬間、カーナビのモニターがずれる衝撃がありました。何があったのでしょうか?

 後方のカメラを見てみると、スピードを出したシルバーの軽自動車が、黒い軽自動車を弾き飛ばし、追突してきたのです。ドライバーは中年の男性に見えます。

 事故を引き起こしたシルバーの軽自動車のフロント部分は、大きくへこんでいて、衝撃の激しさを物語っています。

 追突されたドライバー:「すごい衝撃です。背中、腰、首、頭も当時痛かったので、色んなところをバンと受けたという感じ」

 ドライバーは全治6週間のけがで、車の修理には160万円ほどかかるということです。

 また、最初に追突された黒い軽自動車の女性ドライバーは、救急車で病院に搬送されました。事故の原因については…。

 追突されたドライバー:「後で、(警察から)聞いた話によると、(追突した車の運転手は)『タンが絡んで、えずいて、アクセルを踏んだ』と言っていたので。ぶつかる時にも、アクセルは全開だったと思う」

(「グッド!モーニング」2022年4月27日放送分より)

こんな記事も読まれています