中国の防衛識別圏で…小野寺防衛大臣英海軍と会談[2013/12/02 17:10]

 小野寺防衛大臣は、イギリス海軍のザンベラス参謀長と会談し、中国が設定した防空識別圏について日本の立場への理解と協力を求めました。

 小野寺防衛大臣:「先週、中国が一方的に防空識別圏を設定をしました」「ぜひイギリスとも、ともに協力をして、また、この状況について理解を頂ければと思っています」
 ザンベラス参謀長:「日本は、この地域に直面している課題はよく理解をしています。我々は、日本と英国は歴史が長く、英国は日本にとってはとっても大切なパートナーだと思っております」
 小野寺大臣はさらに、中国に対しては「対話により、解決をするべきだ」と強調しました。これに対して、ザンベラス参謀長は「国際法と対話で解決すべきだ」と応じました。

こんな記事も読まれています