注意の翌日にまた…猪木議員「元気ですか!」[2014/03/13 20:27]

 あの「決め台詞」を絶叫して参議院の予算委員長から注意されたアントニオ猪木議員ですが、翌日、また懲りずに外交防衛委員会で叫びました。

 日本維新の会・アントニオ猪木議員:「元気ですか!皆さん本当にね、お疲れさまです。きょう一日、大臣も委員の皆さんも。でも、この委員会から元気を発信しなければならないと思いますので」
 前日の予算委員会で絶叫して「心臓に悪い」と注意されただけに、「ご了承頂ければ」と断ってから遠慮がちに叫んだ猪木議員ですが、さらに若者の間で評判だという自作の詩まで披露しました。
 日本維新の会・アントニオ猪木議員:「馬鹿になれ、とことん馬鹿になれ。恥をかけ、とことん恥をかけ。かいてかいて恥かけば、本当の自分が見えてくる。本当の自分も笑ってる」
 肝心の質疑では、アマゾンを守るために自衛隊がブラジルと交流すべきだという持論を展開しました。