「美味しんぼ」巡り進次郎氏「鼻血流したことない」[2014/05/14 05:51]

 漫画「美味しんぼ」で、主人公が東京電力・福島第一原発を訪問した後に鼻血を出す描写が波紋を広げる中、小泉進次郎復興政務官が「自分は鼻血を流したことはない」と強調しました。

 小泉復興政務官:「あの美味しんぼの中には、福島に行った人が鼻血は出るし、疲労感が襲ってくると書いてる。あれだけ行っているのに鼻血流したこともないし、毎回、行くたびに元気になって帰ってくるんですよ」
 小泉政務官はこのように述べ、何度も福島県を訪問しているものの、健康被害は受けていないと強調しました。漫画「美味しんぼ」の鼻血の描写については、福島県や閣僚などから「風評被害を招きかねない」などと批判が相次いでいます。