消費税率引き上げ、谷垣幹事長も同じ考え 総理強調[2014/09/03 18:56]

 安倍総理大臣は記者会見で、年内に判断する消費税率の10%への引き上げについて、7月から9月の景気回復の状況などを総合的に判断すると改めて強調しました。

 安倍総理大臣:「我々はデフレから脱却をして、経済を成長させていく必要があります。そのことによって税収も増えていくわけでありますが、こうした認識においては、麻生大臣はもちろんそうでありますが、同じ閣内にいた谷垣さんも全く同じ考え」「7月、8月、9月の経済の回復を含めて、経済状況等を総合的に勘案したうえで、年内に判断をいたします」
 安倍総理は、消費税率引き上げを決めた際の総裁だった谷垣幹事長と考え方に齟齬(そご)はないと強調しました。