安倍総理、国連総会出席へ 女性の活躍などアピール[2014/09/22 10:33]

 安倍総理大臣が国連総会に出席するため、ニューヨークに向けて22日午前に出発しました。演説では、国連安保理改革の必要性や社会における女性の活躍の重要性などをアピールする考えです。

 安倍総理は国連総会に先立って、23日に気候サミットに出席し、温暖化ガス削減で途上国への支援を行う姿勢を強調します。また、25日の一般討論演説では、国連常任理事国を増やす安保理改革の必要性や中東情勢、エボラ出血熱など国際的な課題に対し、日本としても役割を果たしていく方針を示します。さらに、去年の演説で訴えた「女性の輝く社会」についても、女性の社会進出を経済成長につなげる考えを訴える意向です。

こんな記事も読まれています