安倍総理 年内解散・総選挙の意向 増税先延ばしへ[2014/11/13 10:32]

 安倍総理大臣は、来年10月に予定されている消費税の10%への引き上げを先送りする方向で検討しています。増税の時期については、2017年4月という案も浮上しています。

 安倍総理は、17日に発表されるGDP(国内総生産)の速報値を見て、消費税引き上げの最終判断を行う意向です。ただ、引き上げに伴う景気への影響などを考え、来年10月の増税時期を先送りする方向で検討しています。増税する期間については、2017年4月まで1年半先送りする案も浮上していて、今後、政府・与党内で協議する方針です。また、安倍総理は、年内に解散・総選挙に踏み切る意向をすでに与党幹部に伝えています。17日に帰国後、与党幹部と最終協議したうえで、19日にも衆議院の解散に踏み切る意向です。