閣僚の資産公開 ツートップは2人とも資産4億円超[2015/02/06 16:25]

 閣僚の資産トップは麻生副総理でした。

 第3次安倍内閣の発足に伴い、安倍総理大臣と18人の閣僚が資産を公開しました。家族を含めた資産の平均は8782万円で、トップが麻生副総理で4億9127万円、次いで、竹下復興大臣が4億5772万円と、この2人が平均値を押し上げる形になりました。
 麻生副総理:「私の資産に関して感想があるかって?自分の資産に対する感想…。親からもらったものがほとんどですからね、特に資産に関心はないですなぁ」
 一方、最も少なかったのは、有村女性活躍担当大臣で125万円でした。