韓国の駐日大使「日韓関係良くなるシグナル」[2015/04/16 00:05]

 韓国の柳興洙(ユ・フンス)駐日大使は、産経新聞の前ソウル支局長の出国禁止が解除されたことについて「日韓関係が良くなるシグナルの一つ」だと期待感を示しました。

韓国・柳興洙駐日大使:「こういうこと(出国禁止の解除)は、両国関係が良くなるシグナル。シグナルの一つの発信とも読み方によっては読むことができるのでは。一つの国で良いことをしたら、また相手の国がそれを受けて何かしてくれる」
 日韓議員連盟の会合で講演した柳駐日大使はさらに、6月に日韓国交正常化から50年を迎えることから、途絶えている日韓首脳会談についても「節目の年に必ず実現されるだろう」との見方を示しました。

こんな記事も読まれています