防災訓練で火災?オスプレイ離陸の排気熱で芝が…[2015/05/22 16:45]

 オスプレイの排気熱で地表の芝が焼け焦げたということです。

 共産党・穀田国対委員長:「防災訓練で火災、起こすなんてアホなこと、どこにありますかいな」
 去年10月に和歌山県の潮岬で行われた防災訓練で、参加した在日アメリカ軍のオスプレイが離陸する際、観光地として有名な「望楼の芝」が焼けたと共産党の穀田国対委員長が指摘しました。望楼の芝では、毎年1月に「本州最南端の火祭り」として芝焼きを行っていますが、それを前に事故が起きていました。防衛省は「火災」とまでは言えないとしたうえで、「オスプレイの輸送力は有用で、今後も防災訓練に活用したい」と説明しています。