「G8へ復帰願う」安倍総理がプーチン氏にメッセージ[2015/06/09 13:40]

 安倍総理大臣がロシア側に対し、来年、日本が議長を務めるサミット(主要国首脳会議)に復帰するよう呼び掛けていたことがテレビ朝日の取材で分かりました。

 安倍総理は先月、ロシアのプーチン大統領の側近であるナルイシキン下院議長と会談しました。日本政府の関係者によりますと、その会談で安倍総理はナルイシキン氏に対し、ウクライナとの停戦合意の履行を前提に「G8への復帰を願っている」というプーチン大統領へのメッセージを伝えたということです。安倍総理は8日の記者会見で、現段階ではロシアのサミット復帰は難しいという認識を示す一方、「ロシアには責任ある国家として、国際社会の課題に建設的に関与してもらいたい」と期待感をにじませました。

こんな記事も読まれています