維新・柿沢氏“辞職しない” 党内の対立深まる[2015/08/27 05:57]

 維新の党内の対立が深まってます。山形市長選の対応を巡り、顧問の松井大阪府知事らが辞任を求めている柿沢幹事長は改めて、自ら辞任する考えのないことを強調しました。

 維新の党・柿沢幹事長:「こんなことで幹事長を辞めるわけにはいかないと思ってます。正直申し上げて、こういう党を割る、割らないの駆け引きがこのことを巡って行われていることは大変、残念に思っています」
 26日に急きょ、全議員を集めて行われた会議で、柿沢氏は辞任しない考えを改めて強調しました。しかし、大阪府の松井知事は、柿沢氏が辞任しなければ27日にも顧問を辞任する意向を示しています。最高顧問の橋下大阪市長も同様だと説明していて、26日の会議では7人の議員から柿沢氏の辞任を求める声が上がりました。

こんな記事も読まれています