丸川珠代氏ら8人が初入閣 内閣改造固まる[2015/10/06 22:05]

 7日に行われる第3次安倍改造内閣の陣容が固まりました。馳浩氏が文部科学大臣に内定したほか、丸川珠代参議院議員ら8人の初入閣が固まりました。

 初入閣が固まったのは、丸川参議院厚生労働委員長、馳元文部科学副大臣、加藤勝信官房副長官、河野太郎衆議院議員、森山裕元財務副大臣、島尻安伊子参議院議員、高木毅前国土交通副大臣、岩城光英元官房副長官の8人です。丸川氏は元テレビ朝日アナウンサーで、厚生労働政務官などを歴任してきました。また、文部科学大臣に内定した馳氏はレスリング選手としてロサンゼルスオリンピックに出場した後、プロレスラーに転向するなど異色の経歴を持っています。一方、経済産業大臣には林幹雄元国家公安委員長が内定しました。福田政権と麻生政権で国家公安委員長などを務めたのに続いて3度目の入閣になります。安倍総理大臣は7日午後に組閣本部を設置して内閣改造に取り組みます。

こんな記事も読まれています