情報漏洩も完全防御“乗っ取られない”ドローン開発[2015/10/15 08:00]

 総務省の所管である情報通信研究機構は、「絶対に乗っ取られない」とされるドローンを開発しました。

 ドローンを巡っては、無線通信のセキュリティーにおいて情報漏えいなどの懸念が出ています。 このドローンは通信を暗号化し、1回ごとに使い捨てるため、情報漏えいや乗っ取りを完全に防御できるとしています。情報通信研究機構は、自衛隊や警察、消防の他、宅配サービスで2年以内の商品化を目指す方針です。