安倍内閣 「支持率」が「不支持率」を再び上まわる[2015/10/19 11:49]

 第3次安倍改造内閣発足後、初めて行ったANNの世論調査で、安倍内閣の支持率が不支持率を再び上回りました。

 内閣支持率は5ポイント余り上昇して42.2%、不支持率は41%でした。改造内閣の目玉政策である「1億総活躍社会」について聞いたところ、「期待する」と答えた人は40%で、ほぼ半数が「期待しない」と答えました。消費税を10%に引き上げる際に食料品などの税率を8%に据え置く軽減税率については、約7割が「導入すべき」と答えました。また、来年夏に行われる参議院選挙で野党が統一候補を立てることについては、期待する人と期待しない人がともに4割余りでした。

こんな記事も読まれています