各省庁にサイバー対策専門のポストを新設する方針[2015/12/22 14:43]

 政府機関などに対するサイバー攻撃が増加していることを受けて、菅官房長官は、来年4月から各省庁にサイバー対策専門の審議官級ポストを新設する方針を明らかにしました。

 菅官房長官:「近年のサイバーセキュリティ事案、この増加を踏まえて、政府において情報システム管理、およびサイバーセキュリティ対策は極めて重要で喫緊の課題であるというふうに受け止めています」
 菅長官は、サイバー対策専門のポストを新設する狙いについて、「各省庁内を指揮監督できる強力な体制を構築する」と強調しました。新しいポストは12の省庁で設けられ、政府に対するサイバー攻撃を監視する「内閣サイバーセキュリティセンター」と連携して情報の管理や問題が発生した場合の対応にあたります。

こんな記事も読まれています