不倫疑惑「イクメン」宮崎議員 釈明会見で辞意表明[2016/02/12 10:55]

 不倫疑惑が報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員が釈明会見を行いました。

 自民党・宮崎謙介衆議院議員:「このたび、マスコミで報じられている件につきまして、私の不適切な行為により、多くの皆様に多大なるご迷惑をお掛けしましたことを心からおわび申し上げます」
 また、自民党の宮崎議員は、議員辞職の意向を周辺に伝えていたことが分かっています。週刊文春が報じた記事によりますと、宮崎議員は同じ派閥に所属する妻の金子恵美衆院議員が今月5日に出産する6日前に、女性タレントをマンションに招き入れるなどの不倫疑惑が持たれています。宮崎議員は育児休暇の取得を宣言し、注目を集めていました。