「え、違うの?」石破大臣、委員会で法案取り違え[2016/03/15 17:05]

 「たるみすぎ」と批判の声が上がっています。法案の提案理由を説明した石破地方創生担当大臣。すでに成立している法律を間違えて読み上げました。

 「企業版ふるさと納税」などを盛り込んだ地域再生法改正案について、石破大臣が特別委員会で説明を行いました。
 石破地方創生担当大臣:「えっ!違うの?失礼しました。違うもの(法案)でした」
 委員長:「もう一度」
 石破地方創生担当大臣:「すみません。申し訳ございません」
 石破大臣が読み上げたのは去年の法案でした。これを受けて、菅官房長官は「誠に遺憾だ。関係部局に厳重注意し、二度と起こらないように徹底したい」と苦言を呈しました。