「ふざけるなよお前ら」足立議員がまた民進党に暴言[2016/04/21 13:40]

 おおさか維新の会の足立康史衆議院議員は、政府の熊本地震への対応を批判した民進党に対し、「ふざけるなよ、お前ら」と国会で暴言を吐きました。

 おおさか維新の会・足立康史議員:「(熊本地震対応で)民進党は何やってるか。足引っ張ってるんですよ、足を。ふざけるなよ、お前らホンマに」
 衆院総務委・遠山委員長:「足立委員、『ふざけるな』という発言についても削除頂きたいが、よろしいですか」
 足立議員は、熊本地震の現地対策本部長を務めていた内閣府の松本副大臣に対し、民進党が「自分たちへの差し入れを要求していた」などと追及した時から激しいやじを飛ばしていました。足立議員は今月7日の衆議院総務委員会でも民進党に対して「あほ、馬鹿、どうしようもない政党だ」と発言し、民進党から懲罰動議が提出されています。