前原氏は謝罪、玉木氏は涙、蓮舫氏「男が泣くな」[2016/09/08 09:02]

 民進党は代表選挙を行っています。討論会で前原元国土交通大臣が旧民主党政権の失敗を謝罪すれば、玉木衆院議員は涙ながらに擁護。そして、蓮舫代表代行が「男は泣くな!」。次の民進党代表の座はこの3人で争われています。

 民進党・前原元国交大臣:「皆さん方に心からおわびを申し上げたい。申し訳ありませんでした」
 民進党・玉木衆院議員:「私は前原さんに謝ってもらいたくない」
 民進党・蓮舫代表代行:「男が泣くな」
 民進党代表選は15日に投開票されます。