「白紙の領収書」自民党で禁止令 全議員に通達[2016/10/11 17:34]

 国会で指摘された「白紙の領収書」の問題で、自民党が禁止令です。

 自民党・二階幹事長:「良識に基づいて政治してるので、やっぱり人から色々、後ろ指差されることのないように、あればそれを改めていく、当たり前のこと」
 白紙の領収書を巡っては、政治資金パーティーで会費を支払う際、白紙の領収書を受け取って金額を書き込む問題が指摘されていました。これを受けて自民党は、主催者側が金額を記入してその場で渡すこと、困難な場合には主催者側が後で金額を記入した領収書を届けることなど、改善を図るよう全議員に通達を出しました。