連合政権目指す共産党に蓮舫代表「片思いでは…」[2016/11/17 05:56]

 共産党は、次の衆議院選挙で野党4党の「連合政権」を目指す方針を打ち出しました。しかし、民進党の蓮舫代表は「片思いではないか」と一蹴しました。

 共産党・志位委員長:「『野党連合政権』を作ろうと。総選挙において選挙協力に踏み込めば、野党共通の政権構想を示す責任が出てくる」
 志位委員長は「安倍政権打倒と本気で言うなら、打倒した後の政権構想を示す必要がある」と述べ、野党間で話し合いたいと呼び掛けました。
 民進党・蓮舫代表:「そこはまだ片思いの話じゃないですか」
 蓮舫代表は共産党も含めた政権構想には否定的で、政策面での連携や選挙協力については話し合いを続けていく考えを示しました。