籠池氏、傍聴席に 安倍総理出席の集中審議見守る[2017/05/08 10:32]

 安倍総理大臣出席のもと、集中審議が行われている衆議院の予算委員会に8日午前、森友学園の籠池前理事長が傍聴人として登場しました。

 現在、委員会では民進党の議員による質疑が行われていて、籠池氏が公表した財務省とのやり取りの音声記録などをもとに国有地売却の経緯などを追及しています。これに先立ち、民進党は朝の理事会で「籠池氏は国会で説明したいという意向を示している」として籠池氏の参考人招致を求めましたが、与党側は拒否しました。そのため、籠池氏は傍聴人として委員会室に登場し、審議の様子を見守っています。