安倍総理 中国「一帯一路」構想を評価[2017/06/06 05:58]

 安倍総理大臣は、中国が提唱する広域経済圏構想「一帯一路」について「潜在的な力を持っている」と評価しました。

 安倍総理大臣:「『一帯一路』の構想は洋の東西、そして、その間にある多様な地域を結び付けるポテンシャルを持った構想です」
 安倍総理は、中国の経済圏構想について、参加国の財政健全化に配慮することや国際社会の共通認識を取り入れることなどの条件が整えば協力する考えを示しました。来月、ドイツで開かれるG20サミットに合わせて日中首脳会談を行うことを視野に、関係改善に向けたメッセージとみられます。

こんな記事も読まれています