山本大臣が完全否定 「四国に新設」発言せず[2017/07/20 11:46]

 加計学園の愛媛県での獣医学部新設を巡り、山本規制改革担当大臣が学園が選ばれる2カ月前に、日本獣医師会の幹部らに「四国に新設することになった」と伝えていたことが獣医師会の内部文書で明らかになりました。これに対し、山本大臣は「四国に決まったという発言はしていない」と否定しました。

 山本規制改革担当大臣:「四国に決まったという発言は全くしていません。それは向こう(獣医師会)側が当然、そうなると思い込んで、色々、発言してましたけどね。京都産業大学からも提案があるのでその可能性もありますよと言ったところ、(獣医師会側が)それは困るということで、進めるなら今治市だけということで明記してほしいという発言が向こう(獣医師会側)からありました」
 また、山本大臣は獣医師会側が「今治市だけと明記してほしい」と発言していたことについて、同席していた秘書官のメモで確認したと述べました。そのうえで、会談のなかで「加計学園」という具体的な名前を発言したことも一切ないと強調しました。