稲田答弁「不適切」と閣議決定 日報リスト公表も[2018/04/13 17:11]

 当時の稲田防衛大臣の答弁は「適切でなかった」と閣議決定しました。

 去年2月、当時の稲田大臣は国会で、自衛隊のイラク派遣の日報について「確認したが見つけることはできなかった」と答弁していました。野党側からの虚偽答弁ではないかという指摘に対して、政府は13日に「その時点で存在が確認されなかったことを述べたものだが、現時点においては適切な答弁ではなかった」とする答弁書を閣議決定しました。この問題を受けて、防衛省は保管されているすべての日報のリストを作成して公表する方針です。