河野大臣 南北首脳会談の成果「大きな前進」と評価[2018/04/28 07:03]

 河野太郎外務大臣は南北首脳会談の成果について、北朝鮮の非核化に向けて「大きな前進だ」と評価しました。

 河野太郎外務大臣:「これまで対外的に言及をしていなかった北朝鮮がこうした一歩を踏み込んだというのは、大きな前進と言っていいのではないかと思います」
 また、河野大臣は南北首脳会談のなかで拉致問題について言及があったかどうかを問われ、「北朝鮮に日本の思いは伝わっている。これから様々な動きがある」と述べるにとどめました。さらに、河野大臣は北朝鮮の非核化について、具体的な行動が伴うか来月以降に行われる米朝首脳会談での議論を含め、今後、注視していく考えを示しました。

こんな記事も読まれています