韓国「違法な瀬取り事実ない」 タンカー横付け問題[2018/05/15 11:52]

 今月初めに韓国籍のタンカーが北朝鮮籍のタンカーに公海上で横付けしていた問題で、韓国政府が日本政府に「違法な瀬取りの事実はない」という回答をしたことが分かりました。

 小野寺防衛大臣:「韓国においては韓国船籍の船舶に対する調査が行われ、韓国船籍の船舶による違法な瀬取りの事実はなかったという確認があった旨、韓国政府から日本政府に対して通報がありました」
 東シナ海の公海上で3日、韓国籍のタンカーが北朝鮮籍のタンカーに横付けしているのを海上自衛隊の補給艦が発見しました。このため、日本政府は国連の安保理決議で禁止している瀬取りの可能性があるとして韓国政府に通報しました。これに対して、韓国政府は「違法な瀬取りの事実はない」としています。小野寺大臣は「足並みの乱れはあってはならない」として、改めて北朝鮮に圧力を掛ける方針を強調しました。