「拉致問題で前進」総理 トランプ氏に“直談判”へ[2018/06/06 18:46]

 トランプ大統領との首脳会談とG7サミットに向けて出発しました。

 安倍総理大臣:「核・ミサイル問題、そして何よりも大切な拉致問題が前進するよう、しっかりと大統領とすり合わせを行い、米朝首脳会談を成功させたい」
 また、安倍総理は8日からカナダで開催されるG7サミットでも「米朝首脳会談に向けて、トランプ大統領を支持するというメッセージを出してG7の結束を示したい」と強調しました。一方、貿易問題ではアメリカが鉄鋼などの輸入制限措置を取っていることを巡り、協議が難航する見通しです。