与党が公文書管理の専門ポスト新設を総理に提言[2018/07/06 20:17]

 財務省の文書改ざん問題などを受け、自民党と公明党は再発防止策を安倍総理大臣に提言しました。強い権限を持つ文書管理専門のポストを新設することが柱です。

 自民党と公明党は、公文書の管理を徹底するために電子化を進めることや文書管理を専門とする独立したポストを新設し、各省庁の調査や監督を行う強い権限を持たせることなどを安倍総理に提言しました。政府は提言の内容も踏まえ、今月中に再発防止策をまとめる方針です。