翁長沖縄県知事逝去 安倍総理が哀悼の意[2018/08/09 19:14]

 安倍総理大臣は訪問先の長崎県で記者会見を行い、沖縄県の翁長知事が亡くなったことについて哀悼の意を表明しました。

 安倍総理大臣:「突然のご逝去の方に接し、謹んで哀悼の誠を捧げます。知事はかつて自由民主党の幹事長も務められ、そして市議、県議、那覇市長、そして沖縄県知事として常に沖縄の発展のために文字通り、命懸けで取り組んでこられた政治家であります。改めて、翁長知事のこれまでの沖縄の発展のために尽くされたご貢献に対して、敬意を表したいと思います」
 また、沖縄にアメリカ軍の基地が集中していることについては「到底、是認できない沖縄の負担軽減や沖縄の発展に全力を尽くしていく決意だ」と強調しました。