新代表が決まったのに…離党の動きもチラホラと[2018/09/05 00:05]

 国民民主党は代表選挙を行い、共同代表を務めていた玉木雄一郎氏が新しい代表に選ばれました。

 国民民主党・玉木新代表:「一番、鋭く安倍政権に切り込んでいるのは国民民主党だと。党首、自ら刀を持って振り回してバッタバッタ切り倒していっていると。そういう姿を見て頂く」
 玉木氏と津村啓介氏の一騎打ちとなった代表選は、国会議員票や地方票ともに玉木氏が大きく上回って新代表に選出されました。玉木新代表は、秋の臨時国会までに他の野党に統一会派の結成を呼び掛ける考えを示しました。ただ、国民民主党の支持率は0%台と低迷しているほか、党内からは離党を模索する動きもあり、当面は党勢拡大が最大の課題となります。