日・モンゴル会談にあの元横綱 大統領特使で同席[2018/09/12 09:39]

 ロシアを訪問中の安倍総理大臣はモンゴルのバトトルガ大統領と会談し、北朝鮮問題について引き続き連携する方針を確認しました。

 安倍総理大臣:「重要な局面を迎えている北朝鮮問題を含め、様々な課題をともに手を携えて対応しながら地域の平和と安定を目指していきたい」
 両首脳は北朝鮮の非核化に向け、国連の安保理決議の完全な履行が重要だという認識で一致しました。また、拉致問題の早期解決に向け、引き続き緊密に連携することを確認しました。会談には元横綱・朝青龍がモンゴル大統領の特使として同席しました。朝青龍は日本の自然災害に対する募金活動をしていて、安倍総理が感謝の意を伝えたということです。