外国人献金がわかった辻元氏 党役職の辞任は否定[2019/02/07 17:26]

 外国人から献金を受けていたものの、辞任はしないと繰り返しました。


 立憲民主党・辻元国対委員長:「(Q.国対委員長辞任の考えは?)そこまでは至らないと私は思っています」「(Q.自分には甘いという批判が出たら?)中身によると思います」
 立憲民主党の辻元国対委員長は、2013年5月に外国籍の弁護士から1万円の寄付を受けていました。外国人から献金を受けることは政治資金規正法で禁止されています。辻元国対委員長は「さらに念を入れないといけない」と反省の弁を述べました。