「日本側から天皇謝罪発言に言及なし」に大臣反論[2019/02/17 11:49]

 河野外務大臣は15日の日韓外相会談で韓国の国会議長の慰安婦問題での天皇謝罪発言を巡り、日本から言及はなかったとする韓国側の主張に反論しました。

 河野外務大臣:「謝罪と撤回ということを(韓国側に)再三申し上げておりますから、言わんとすることはしっかりとご理解を頂いたと思います」
 韓国側は15日の日韓外相会談で、河野大臣は韓国の国会議長の慰安婦問題での天皇謝罪発言を取り上げなかったと主張していました。河野大臣は会談で謝罪と撤回を求めたことを強調し、「韓国側はよく聞いてくれていたし、しっかりとメッセージは伝わっている」と言及はなかったとする韓国側の対応を批判しました。