「令和」の社会保障改革ビジョン…進次郎氏アピール[2019/04/18 18:52]

 「令和」の時代に向けた社会保障改革案をまとめました。

 自民党・小泉厚労部会長:「タイトルとしては、新時代の社会保障改革ビジョン。今後、令和の時代を礎として、基礎として動いていくものになるんじゃないでしょうか」
 自民党の改革案では少子高齢化に対応するため年齢に関係なく働けるようにするなど、社会保障の担い手を増やす方針です。そして、「支える側」と「支えられる側」のバランスを回復させたい考えです。また、雇用形態に関係なく加入できる「勤労者皆社会保険」の導入や、年金を受け取るタイミングを選べる範囲を拡大することなどが盛り込まれています。