「戦争で島を…」の発言 丸山議員「不適切」と謝罪[2019/05/14 05:54]

 北方領土問題を巡って「戦争で島を取り返す」という趣旨の発言をした日本維新の会の丸山穂高衆議院議員が「不適切な発言だった」と発言を撤回し、謝罪しました。

 日本維新の会・丸山穂高衆院議員:「(多くの方に)ご不快な思いをさせてしまっていることに心からおわび申し上げるとともに、今回の私の極めて不適切な発言につきまして撤回を申し上げたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」
 丸山議員は自身の発言について「意見交換という形で不適切に話をしてしまった」と釈明しました。また、自らの進退については議員辞職も含めて「党と相談したうえで決めたい」と述べました。