まもなく日ロ首脳会談 G20閉幕 安倍総理の手腕は[2019/06/29 17:33]

 G20首脳会議は「大阪宣言」を採択して閉幕し、日ロ首脳会談が行われる予定です。G20会場前から報告です。

 (政治部・山本志門記者報告)
 この時間は日ロ首脳会談が始まっている予定ですが、まだ会談が始まったという情報は入ってきていません。プーチン大統領は遅刻魔としても知られていますが、今回は前の日程が大幅に遅れているためです。
 会談の中身は焦点の北方領土問題を巡っては事前の調整でも溝は埋まらずに今回、進展は見込めない状況です。一方、G20の大阪宣言では自由な貿易を目指す国々と保護主義を強めるアメリカとの溝は深く、「反保護主義」という文言は盛り込まれませんでした。「自由や公正で開かれた」といった各国が受け入れやすい基本的な文言で調整を図った形です。
 安倍総理大臣:「今まで意見の違いばかりがあおられてきた。その結果、何も原則も確認できなくなってしまわないように、今回はしっかりと原則に立ち戻り、かつ大切な原則を確認することができたと思います」
 また、2050年までに海に流れるプラスチックのごみをゼロにする方針でも一致しました。今回、大きな焦点だった米中首脳会談でもひとまず交渉の継続が決まり、世界経済が落ち込むリスクは回避された形となりました。