米エスパー新国防長官が来日 岩屋防衛大臣と会談へ[2019/08/02 19:45]

 岩屋防衛大臣は新しく就任したアメリカのエスパー国防長官が来日し、7日に会談を行うことを明らかにしました。

 岩屋防衛大臣:「今後の日米防衛協力の強化について、しっかり議論を行いたいと。こういうふうに考えております」
 日米防衛相会談では、先月から弾道ミサイルなどの発射を繰り返している北朝鮮への対応などについて協議する見通しです。特に日韓関係が悪化するなかで、今後の日米韓の連携にどのような影響が出てくるのかについても意見が交わされるものとみられます。また、イラン情勢を巡ってホルムズ海峡で船舶の安全を確保するため、アメリカが各国に参加を呼び掛けている有志連合について、エスパー長官から直接、日本側の協力を求めてくる可能性もあります。