臨時国会きょう閉会 本格論戦は秋…焦点は憲法改正[2019/08/05 12:01]

 参議院選挙に伴って召集された臨時国会は5日に閉会します。国会での本格論戦は、改めて召集される秋の臨時国会で繰り広げられることになります。

 (政治部・吾妻栄里奈記者報告)
 安倍総理大臣は、9月中旬にも内閣改造と自民党役員人事を行って秋の臨時国会に臨みます。次の国会の最大のテーマは憲法改正です。参議院選挙では、いわゆる改憲勢力が3分の2の議席を確保できませんでした。今後、自民党が改憲シフトをどう作り、野党への多数派工作をしていくのか注目です。一方、野党側は一枚岩ではありません。安倍政権での改憲を許さないという勢力と、改憲議論を進めてキャスティングボートを握りたい勢力が入り乱れているのが現状です。臨時国会でも野党共闘できるのかが課題です。国会もまもなく夏休みに入って2カ月ほどの休戦となりますが、その間も憲法を巡って水面下での駆け引きが続くことになります。