日本政府高官「影響ない」 韓国 GSOMIA破棄[2019/08/22 19:35]

 日本と韓国のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)について韓国政府は22日午後、日本が貿易管理上の優遇対象国から韓国を除外したことを理由に破棄すると発表しました。日本政府はこの韓国の対応をどう受け止めているのでしょうか。国会記者会館から報告です。

 (政治部・安間由太記者報告)
 安倍総理大臣は22日午後に総理官邸を出た際に記者団からこの件について問われましたが一切、応じませんでした。ある政府高官は「日本への影響はない」「日米で緊密に連携すれば問題ない」と強気の姿勢です。また、別の政府関係者も「韓国に好きにさせればいい」と突き放しています。ただ、一方で「軍事情報のやり取りよりもGSOMIAの破棄が日韓関係の悪化の象徴となってしまう」「関係が後戻りできなくなる一線を越えてしまったのではないか」と危惧する声も聞かれました。