G7経済・貿易討議 米・欧・日で協調できるか[2019/08/25 17:56]

 フランスで行われているG7サミット2日目の討議が始まりました。テーマは世界経済や貿易の問題です。

 特に貿易問題を巡っては、アメリカとヨーロッパの立場の違いが明確化する可能性があります。「アメリカ第一主義」の姿勢を強めて保護主義に傾倒するトランプ大統領と自由貿易を重視するヨーロッパや日本が協調姿勢を示せるかが焦点です。一方、安倍総理大臣はこの後、トランプ大統領と首脳会談を行います。来月の大筋合意を目指す日米貿易交渉が主なテーマです。また、韓国が軍事協定「GSOMIA(軍事情報包括保護協定)」の破棄を通告したことを踏まえ、北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射など北東アジア情勢についても議題となる見通しです。