日本代表の高校球児 韓国で「日の丸」背負いプレー[2019/08/28 23:29]

 日本代表の高校球児たちは韓国で「日の丸」を背負って戦います。

 日韓関係の悪化を受けて、30日から韓国で始まる18歳以下の野球ワールドカップへ日本代表の選手団は日の丸のロゴを外したポロシャツを着て出国しました。しかし、日本高等学校野球連盟は、今後は試合外で着用するポロシャツについては日の丸が入ったものを使用するほか、試合では従来通り日の丸のユニホームでプレーします。スポーツ庁を通じて報告を受けた日韓議連の幹部は。
 河村建夫日韓議連幹事長:「(高野連は)今の状況をまさに忖度(そんたく)しすぎたというか。堂々とやってもらって、選手も臆せず、今までの練習の成果を日本の代表チームとしてふさわしいプレーをしてもらう、このことが日韓交流に一番、大事なことだと思うから」