小泉進次郎氏が初入閣へ 安倍総理が意向固める[2019/09/10 18:17]

 安倍総理大臣は小泉進次郎議員を入閣させる意向を固めました。ポストについてはまだ分かっていません。そのほか、11日に発足する第4次安倍再改造内閣のこれまでに分かっている顔ぶれです。

 総務大臣に高市早苗衆院議運委員長、厚生労働大臣に加藤勝信総務会長、経済再生担当大臣には西村康稔官房副長官が起用され、改造内閣の目玉政策となる全世代型社会保障改革も担当します。また、経済産業大臣に菅原一秀元財務副大臣、法務大臣に河井克行総裁外交特別補佐、文部科学大臣に萩生田光一幹事長代行、農林水産大臣に江藤拓総理補佐官、一億総活躍担当大臣に衛藤晟一総理補佐官が決まりました。
 このほか、武田良太元防衛副大臣、田中和徳元財務副大臣の入閣も固まっています。また、東京オリンピック担当大臣に橋本聖子前参院議員会長、国土交通大臣に公明党から赤羽一嘉政調会長代理が入閣します。外務大臣には茂木経済再生担当大臣、防衛大臣には河野外務大臣がそれぞれ横滑り。留任は麻生副総理と菅官房長官のみとなる見通しで、大幅改造となりました。

こんな記事も読まれています